東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

著者による新刊紹介

佐藤 克文(文)木内 達朗(絵)

「動物たちが教えてくれる 海の中のくらしかた」 
福音館書店(2017年8月刊)

40ページ / 25×19cm 価格:667円(税別)

小学生にバイオロギングを紹介するための絵本を出しました。まだ学校で習っていない速度や浮力という概念を、どうやったら伝えられるのか、頭を悩ませました。バイオロギングで分かった研究成果を伝えたいのはもちろんですが、どうやってそれを発見したのかという過程や試行錯誤が伝わるよう、何度もストーリーや絵の構図を変えました。また、海の中にはまだまだ分かっていないことがたくさん眠っていることも伝えたかったことのひとつです。動物の研究を生業にしつつ、世界中のフィールドを飛び回っている楽しそうな大人が日本にもいることを知ってもらえれば大成功。(佐藤 克文)