ナビゲーションを飛ばす

教職員募集 所内専用go to english pageJP/EN

facebook_AORI

柏キャンパスサイエンスキャンプ 大気と海洋コース開講のお知らせ

更新日:2021年09月10日

(2022年2月22-25日 開催)

(東京大学前期課程対象 全学体験ゼミナール 先端研究体験学習)

概要
「柏キャンパスサイエンスキャンプ(以下、KSC)」は、本学柏キャンパスの先端研究部局における「知の冒険の現場」をウィンタープログラムとして4日間にわたり集中的に体験し、将来の研究者としての基礎トレーニングを積むことを目的としています。

4名程度の小グループでの研究室体験活動を通じて、柏キャンパスの研究室で実際に最先端の研究を体験し、最終日には成果発表会を行います。

研究テーマは多岐にわたり、世界トップレベルの教員のもと、普段の授業では体験できない「研究者」としての自分を発見する新しい世界へ誘います。また、本科目をサポートする研究室の大学院生や若手研究員、海外研究者との交流を通じて、今後の「研究者という人生」を考える絶好の機会が提供されます。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のための本学活動制限指針に従い、オンラインを適切に活用しつつ、対面実習が可能な場合には感染対策を徹底した上で実施します。
 

対象者:教養学部前期課程1・2年生(文科は対象プログラムのみ)
開催日程:2022年2月22日(火)~2月25日(金)

エントリー期限:2021年10月7日(木) 17:00

履修登録ほか詳細については下記のページを参照下さい。
https://ksc.edu.k.u-tokyo.ac.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます

担当教員と研究テーマ

  1. 柏で大航海:世界の海底地形を眺める(文科可)
    沖野 郷子 教授
  2. 数値天気予報:台風シミュレーションの実践
    佐藤 正樹 教授
  3. DNAから探るサンゴ礁生態系の謎(文科可)
    新里 宙也 准教授
  4. 変わりゆく海洋環境―化学の視点から(文科可)
    白井 厚太朗 准教授
  5. 気候シミュレーションの世界を覗いてみよう
    吉森 正和 准教授

Zoomガイダンスのお知らせ
<日時>10月5日(火) 6限(18:45~) 
<内容>プログラムの概要説明、質疑応答
https://ksc.edu.k.u-tokyo.ac.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます

AoriNewsアイコン

お知らせアイコン

Noticeアイコン