ナビゲーションを飛ばす

教職員募集 所内専用 go to english pageJP/EN

facebook_AORI

中島映至名誉教授、佐藤正樹教授、打田純也特任研究員がPEPS The Most Cited Paper AwardおよびPEPS The Most Downloaded Paper Awardを受賞

更新日:20190627

地球表層圏変動研究センター 大気海洋系変動分野の中島 映至 名誉教授と海洋物理学部門 海洋大気力学分野の佐藤 正樹 教授、地球表層圏変動研究センター 大気海洋系変動分野の打田 純也 特任研究員が以下の賞を受賞しました。

PEPS The Most Cited Paper Award 2019 3位
PEPS The Most Downloaded Paper Award 2019 1位

なお、2019年5月26日~30日に開催された日本地球惑星科学連合2019年大会(JpGU2019)において、授賞式がおこなわれました。

受賞論文:
Nakajima, T., S. Misawa, Y. Morino, H. Tsuruta, D. Goto, J. Uchida, T. Takemura, T. Ohara, Y. Oura, M. Ebihara and M. Satoh, 2017: Model depiction of the atmospheric flows of radioactive cesium emitted from the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station accident. Prog. Earth Planet. Sci., 4(1), 1-18, DOI 10.1186/s40645-017-0117-x.

■PEPS The Most Cited Paper Award 2019
http://progearthplanetsci.org/awards_j/most-cited-2019.html

■PEPS The Most Downloaded Paper Award 2019
http://progearthplanetsci.org/awards_j/most-downloaded-2019.html

■Progress in Earth and Planetary Science(PEPS)
http://progearthplanetsci.org/index_j.html

受賞

研究集会

受賞

aorinews画像