ナビゲーションを飛ばす

教職員募集 所内専用 go to english pageJP/EN

facebook_AORI

海鳥研究集会

更新日:20190416

(2019年3月23日 開催)

東京大学大気海洋研究所 共同利用研究集会

日    時:平成31年3月23日(土)10:00~17:00
場    所:東京大学大気海洋研究所2F 講堂
〒277-8564 千葉県柏市柏の葉5-1-5 TEL 04-7136-6009

コンビーナー:塩見こずえ/国立極地研究所・shiomikozuegmail.com
大気海洋研対応者:佐藤克文・海洋生命科学部門・katsuaori.u-tokyo.ac.jp
開催サポート:坂尾美帆、山本青(東京大学大気海洋研)
島袋羽衣(極地研)

※アドレスの「◎」は「@」に変換して下さい
 

プログラム

09:30~ 受付
10:00~ はじめの挨拶

セッション1
10:10~ 鈴木宏和/名古屋大学大学院環境研究科
[加齢はウミネコの羽ばたきに影響を与えるか]

10:30~ 竹村香音/名古屋大学大学院環境研究科
[逆強化学習を用いたウミネコの経路予測と報酬マップの作成]

10:50~ 高野愛/山口大学共同獣医学部
[海鳥コロニーより採取されたカズキダニ類の分子系統と回帰熱病原体の保有状況 ~調査時の注意喚起~]

11:10~ 15分休憩

セッション2
11:25~ ナヤ セナ/北海道大学水産学部
[No significant effects of ingested plastics on the growth of Streaked Shearwater chicks: A field experiment]

11:45~ 田中厚資/北海道大学大学院獣医学研究院
[プラスチック接触による海鳥への添加物由来化学物質の曝露と影響
(Transfer of additive chemicals from ingested plastic to seabirds and its toxic effect)]

12:05~ 長谷川潤/御蔵島のオオミズナギドリを守りたい有志の会
[オオミズナギドリのプラスチック誤飲や鳥類に影響を与えている街灯への対策方法に関する情報提供、協力の依頼]

12:15~ 昼食(60分間)

セッション3
13:15~ 小山偲歩/名古屋大学大学院環境研究科
[行動記録および生理的コストの評価による長距離移動を行う海鳥の採餌戦略の解明
(Foraging strategy of seabird : Analysis from their behavior and physiological cost)]

13:35~ 山本青/東京大学大気海洋研究所
[他個体に左右されるオオミズナギドリの採餌行動
(Foraging behavior of Streaked Shearwater influenced by others)]

13:55~ アランギャロッド/東京大学大気海洋研究所
[Behavioural classification in shallow diving seabirds indicates new search behaviour]

14:15~ ポスタータイム(60分間)

セッション4
15:15~ 松井健介・佐藤拓人/福山大学生命工学部海洋生物科学科
[瀬戸内海の環境特性が与えるオオミズナギドリの繁殖生態への影響]

15:35~ 坂尾美帆/東京大学大気海洋研究所
[遺伝子と行動からみたオオミズナギドリの繁殖戦略]

15:55~ 15分休憩

セッション5
16:10~ 本部拓未/名古屋大学大学院環境研究科
[オオミズナギドリの自由行動下における神経活動]

16:30~ 依田憲/名古屋大学
[粟島オオミズナギドリの移動解析]

16:50~ おわりの挨拶

17:00   閉会
 

ポスター発表 13件(50音順)
安積紗羅々/北海道大学水産科学院
[ハシボソミズナギドリの採餌行動と越冬海域]

徳吉美国/東京大学・岡 奈理子/山階鳥類研究所
[時空間的に変化するネコ-ネズミ-ミズナギドリの捕食被食関係からHyperpredationを探る
(Exploring hyperpredation from spatiotemporal changes in predator-prey relationship among cats, rats and seabirds)]

北畑陽子/福山大学
[山口県柳井市ハンドウ島に営巣するアマツバメの繁殖に与える環境要因]

塩見こずえ/国立極地研究所
[個体群間および種間の比較による海鳥の帰巣行動研究
(Investigation of homing strategies in seabirds by inter-colony and inter-specific comparisons)]

島袋羽衣/国立極地研究所
[非繁殖期におけるウトウの潜水および飛翔行動]

庄子晶子/北海道大学水産学部
[Scale-dependent navigation in homing shearwaters]

白井正樹/電力中央研究所
[GPS tracking of the foraging movements in Black-tailed Gulls breeding on Sasagawa Nagare, Niigata]

須川恒/龍谷大学深草学舎、京都・冠島調査研究会
[オオミズナギドリの生態の普及啓発活動の試み その2
(Outreach Activity for understanding the ecology of Streaked Shearwaters 2)]

谷日向子/名城大学
[野生下ウミネコにおける水銀汚染の影響]

Ki-Baek Nam/Kyung Hee University
[Incubation routine and temporary nest desertion of Streaked Shearwaters Calonectris leucomelas during the incubation period]

松本祥子/名古屋大学大学院環境研究科
[新潟県粟島のオオミズナギドリの採餌行動と海洋環境の関係]

山本誉士/統計数理研究所
[南米に生息するマゼランペンギンのメスが多くストランディングする不思議
(Female-biased stranding in Magellanic penguins)]

渡邊日向/国立極地研究所
[採餌トリップにおけるキングペンギンの餌探索行動]

研究集会

共同利用