ナビゲーションを飛ばす

教職員募集 所内専用 go to english pageJP/EN

facebook_AORI

写真ニュース:国際沿岸海洋研究センターの新船「赤浜」が進水

更新日:20131009

12月5日(月)午後、大槌漁港で調査船「赤浜」の進水が行われました。船体は大槌町の漁師・小豆嶋勇吉さんから提供いただいたもので、津波による破損箇所を修理し、東京大学基金「沿岸センター活動支援プロジェクト」の支援で購入したエンジンを備え付けています。船名の「赤浜」は、沿岸センターが立地する大槌町赤浜地区からとりました。

これで、今年8月進水の「グランメーユ」とあわせて、沿岸センターに2隻の調査船が戻ってきたことになり、震災後の調査研究にいっそうの弾みがつくことと期待されます。

 
トラックで沿岸センターの隣にある漁港へ船体を運んできました。
これから「赤浜」を水面に降ろします。 

その他