東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

イベントレポート:市民公開講座「さーもん・かふぇ2015」開催

更新日:20150820

2015年7月10日、11日に盛岡市の「エスポワールいわて」にて、東北マリンサイエンス拠点形成事業の企画として市民公開講座「さーもん・かふぇ2015」が開催されました。

今年はサケ漁業、種苗生産シーズンを避けての夏開催となったため、昨年よりも多くの参加があり、三陸のサケについて多面的な発表と議論がなされました。サケの遺伝的集団構造、三陸沿岸での行動生態、岩手および近隣道県の資源動態、交易の歴史などの研究成果に注目が集まりました。大海研からはトピック・セッションで野畑重教研究員が「大槌湾における回帰親魚の行動解析」、総合討論では青山潤教授が「三陸サーモンチャレンジ―東大大海研のサケ研究」と題して話題提供を行いました。(北川 貴士)


100名近い関係者のサケ愛が満ちた会場

その他