東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

道田 豊教授がWESTPAC Outstanding Scientists 2014を受賞

更新日:20140910

2014年4月22-25日にベトナムのニャチャンで開催された、ユネスコ政府間海洋学委員会西太平洋小委員(IOC/WESTPAC)第9回国際科学シンポジウムにおいて、国際連携研究センター 国際企画分野の道田豊教授が、「WESTPAC Outstanding Scientist Award」を受賞しました。

IOC Sub-Commission for the Western Pacific (WESTPAC): WESTPAC News 29.04.2014

2014年は、WESTPACが地域委員会(Regional Committee)から小委員会(Sub-Commission)に昇格してから25周年にあたり、今回のシンポジウムでWESTPACに貢献した5人が同賞を授与されました。このうち日本人は2人(道田教授と、福代康夫・東京大学名誉教授)で、道田教授は、小委員会発足前から、地域の海洋研究の発展のため、研究面のみならずプログラム運営の面でも継続的に貢献し、WESTPACに多大な寄与があったことに対する表彰です。
 

WESTPAC議長のSomkiat博士(タイ、右)から表彰の記念皿を受ける道田教授(左)

今回受賞の5人。左から2人目が道田教授。左端は同時受賞の福代名誉教授

受賞

お知らせ