東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

阿部彩子准教授が日本気象学会賞、中島映至教授が藤原賞を受賞

更新日:20140725

 

地球表層圏変動研究センターの中島映至教授が2014年度の日本気象学会藤原賞を、気候システム研究系 気候モデリング研究部門の阿部彩子准教授が2014年度の日本気象学会賞を受賞しました。

受賞者と受賞題目:

中島映至教授(地球表層圏変動研究センター 大気海洋系変動分野)
2014年度 日本気象学会藤原賞
受賞題目「大気放射学とそれに関わる気候・環境科学の推進」

阿部彩子准教授(気候モデリング研究部門 気候システムモデリング研究分野)
2014年度 日本気象学会賞
受賞題目「氷期・間氷期サイクルの機構解明に関する研究」

また、気候システム研究系OBの鈴木健太郎博士(NASA JPL)も日本気象学会賞を受賞しました。

http://www.metsoc.or.jp/docs/prize/prize.html

受賞

お知らせ