東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

イベントレポート:気候システム研究系一般公開講座

更新日:20150224

気候システム研究系では、2014年7月14日に「気候研究のいま」と題した一般公開講座を東京大学本郷キャンパスの伊藤謝恩ホールで開催しました。3名の気候システム研究系教員が講演を行いました。はじめに、芳村圭准教授が「気候と地球水循環」について、続いて、岡顕准教授が「海の大循環」について、そして最後に阿部彩子准教授が「氷期の謎に挑む」と題して、それぞれ最新の成果も盛り込みながら、また互いの話題の間の関連にも触れながら話され、例年にも増して説得力のある講演会となりました。月曜日の開催でしたが、230名の参加を頂きました。講座修了後は、気候システム研究系のOB会である気候友の会の懇親会も開かれ、松野太郎元気候システム研究センター長や畚野信義元客員講座教授のご参加も得て、旧交を温めました。(木本 昌秀)

会場にて、手前から岡准教授、芳村准教授、阿部准教授

その他