東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

黒潮・黒潮続流域における前線・水塊・混合・輸送の実態と海洋生態系・魚種交替へのインパクト

更新日:20121122

(2012年12月13~14日 開催)

日    時:平成24年12月13日(木)10:00~17:50
            12月14日(金)  9:30~11:55
場    所:東京大学大気海洋研究所2F 講堂
       〒277-8564 千葉県柏市柏の葉5-1-5 TEL 04-7136-6011
コンビーナー:小松幸生、東京大学大学院新領域創成科学研究科、TEL 04-7136-6241
       齊藤宏明、水産総合研究センター東北区水産研究所
       高橋一生、東京大学大学院農学生命科学研究科
       安田一郎、東京大学大気海洋研究所
大気海洋研対応者:小松幸生、海洋生物資源部門、TEL 04-7136-6241
 

プログラム

12月13日(木)

 
10:00~10:05 開催の挨拶、趣旨説明   小松幸生(東大新領域)

セッション1.栄養塩輸送へのインパクト

安田一郎

10:05~10:30 黒潮・黒潮続流域における乱流強度と硝酸塩乱流鉛直フラックスの分布
金子 仁(東大大海研)
10:30~10:55 黒潮域における栄養塩の分布構造、経年変動と3次元輸送
小松幸生(東大院新領域)
10:55~11:20 栄養塩供給に果たす黒潮の役割 ―これから何を明らかにすべきか?
斉藤宏明(水研セ東北水研)

セッション2.数値モデルによる考察

座長 小松幸生

11:20~11:45 海況予測システムFRA-ROMSによる日本南岸域の海況特性の把握
瀬藤 聡(水研セ中央水研)
11:45~12:10 高解像度海洋循環モデル (OFES) を用いた黒潮域における栄養塩循環に関する研究
笹井義一(JAMSTEC)
12:10~12:35 マイワシ再生産と黒潮流軸周辺の冬季から春季の輸送環境の関係
西川 悠(JAMSTEC)、安田一郎(東大大海研)

昼休み

セッション3.微生物へのインパクト

座長 高橋一生

13:45~14:10 黒潮・黒潮続流域における微生物群集の動態
多田雄哉、濱崎恒二(東大大海研)
14:10~14:35 Study of Protistan Microplankton along Kuroshio Current through 18S ribosomal DNA clone analysis: how much can it tells you?
Kok Sau Pin(創価大工)

セッション4.植物プランクトンへのインパクト

座長 高橋一生

14:35~15:00 海色衛星から推定した植物プランクトンの種組成分布
平田貴文(北大院地球環境)
15:00~15:25 植物プランクトン組成による海洋ドメインと群集動態の推定
池谷 透

休憩(10分間)

15:35~16:00 浮魚類仔稚魚来遊期における黒潮・黒潮続流域の基礎生産
西部悠太、高橋一生、古谷 研(東大院農)

セッション5.動物プランクトンへのインパクト

座長 齊藤宏明

16:00~16:25 御前崎沖定線を中心に見る本州南方海域の動物プランクトン群集とその機能
日高清隆、市川忠史、栗山美樹子(水研セ中央水研)、杉崎宏哉(水研セ本部)
16:25~16:50 春季黒潮続流域における動物プランクトンの群集動態
高橋一生(東大院農)
16:50~17:15 黒潮域におけるオンケア科カイアシ類の尾虫類ハウスに対する摂餌圧
西部裕一郎(東大大海研)
17:15~17:40 黒潮周辺海域の動物プランクトン長期変動と魚種交代
市川忠史、日高清隆、広田祐一、栗山美樹子(水研セ中央水研)、杉崎宏哉(水研セ本部)

懇親会 (18:00~20:00)

12月14日(金)

セッション1(続き).栄養塩輸送へのインパクト

小松幸生

 9:30~ 9:55 黒潮続流およびその周辺域における中規模以下の物理過程と栄養塩供給
須賀利雄(東北大院理)

   

セッション6.イワシ類へのインパクト

小松幸生

 9:55~10:20 黒潮・親潮移行域における海洋環境変化に対するイワシ類の成長応答
高橋素光(水研セ西水研)
10:20~10:45 春季の黒潮前線域におけるイワシ類仔魚分布・成長速度
伊藤幸彦(東大大海研)
10:45~11:10 イワシ類仔稚魚の食性と餌料環境
岡崎雄二(水研セ東北水研)
11:10~11:35 近年の太平洋マイワシ加入量の変動傾向
川端 淳(水研セ中央水研)

総合討論 (20分間)

研究集会