東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

小型鯨類の資源生態研究最前線

更新日:20120418

(平成24年4月19日 開催)

日    時:平成24年4月19日(木)10:00~17:00
場    所:東京大学大気海洋研究所 講堂
       〒277-8564 千葉県柏市柏の葉5-1-5 TEL 04-7136-6011
コンビーナー:岡村 寛,水産総合研究センター
       tel: 045-788-7514,fax: 045-788-5004,email: okamurafra.affrc.go.jp
 天野雅男,長崎大学 大学院水産・環境科学総合研究科
 大泉 宏,東海大学海洋学部海洋生物学科
大気海洋研対応者:
白木原國雄,東京大学大気海洋研究所,資源解析分野,email: shirakaori.u-tokyo.ac.jp

メールアドレスの「◎」は「@」に変換して送付して下さい。

 

プログラム

 

10:00 - 10:10 簡単な趣旨説明と事務連絡(岡村 寛)

第1部 小型鯨類の生態(座長 岡村 寛)

10:10 - 10:40  ハクジラ類の食性と漁業被害

大泉 宏(東海大学海洋学部海洋生物学科)

堀井善弘(東京都島しょ農林水産総合センター八丈事業所)

10:40 - 11:10  個体識別による天草周辺に生息するミナミハンドウイルカの社会生態調査

西田美紀(長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科)

白木原美紀(東邦大学理学部)

天野雅男(長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科)

11:10 - 11:40  集団遺伝学的特徴に基づく小型鯨類の群構造

北 夕紀(東海大学医学部基礎医学系分子生命科学)

11:40 - 12:10  音から見た小型鯨類の社会

森阪匡通(京都大学野生動物研究センター)

== 昼食 ==

第2部 小型鯨類の資源評価・管理(座長 大泉 宏)

13:30 - 14:00  小型鯨類の個体数推定

岡村 寛(国際水産資源研究所 外洋資源部)

14:00 - 14:30  北太平洋における小型鯨類の分布特性

金治 佑(国際水産資源研究所 外洋資源部)

岡崎 誠(中央水産研究所 海洋・生態系研究センター)

14:30 - 15:00  沿岸性小型歯鯨の混獲ーミナミハンドウイルカとスナメリー

白木原美紀(東邦大学理学部 東京湾生態系研究センター)

15:00 - 15:30  小型鯨類および海産哺乳類に対する国内外の資源管理法について

北門利英(東京海洋大学 海洋科学部 海洋生物資源学科)

第3部 総合討論(司会:岡村 寛)
今後の小型鯨類資源生態研究について議論する.
15:45 - 17:00
コメンテーター:
天野雅男(長崎大学 大学院水産・環境科学総合研究科)
岩崎俊秀(国際水産資源研究所 外洋資源部)
倉澤七生(イルカ&クジラ・アクション・ネットワーク)
白木原國雄(東京大学 大気海洋研究所 資源解析分野)

研究集会