東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

高木悠花 学振特別研究員が日本古生物学会論文賞を受賞

更新日:20171114

国際連携研究センター 国際協力分野の高木悠花 学振特別研究員が、2016年度日本古生物学会論文賞(2016 BEST PAPER AWARD)を受賞し、日本古生物学会2017年総会において表彰されました。

受賞論文:
Individual migration pathways of modern planktic foraminifers: Chamber-by-chamber assessment of stable isotopes. Paleontological Research vol 20, no 3, 2016, p 268–284 Haruka Takagi, Kazuyoshi Moriya, Toyoho Ishimura, Atsushi Suzuki, Hodaka Kawahata, Hiromichi Hirano.

■日本古生物学会 - 学会賞
http://www.palaeo-soc-japan.jp/awards.html

 

出版・メディア

お知らせ