東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

佐藤正樹教授が "Progress in Earth and Planetary Science Most Accessed Paper Award 2016" を受賞

更新日:20160602

日本地球惑星科学連合の発行する国際誌 Progress in Earth and Planetary Science(PEPS)に掲載された地球表層圏変動研究センター 佐藤正樹教授の論文が、"Progress in Earth and Planetary Science Most Accessed Paper Award 2016" を受賞しました。

受賞論文:
Satoh, M., Tomita, H., Yashiro, H., Miura, H., Kodama, C., Seiki, T., Noda, A. T., Yamada, Y., Goto, D., Sawada, M., Miyoshi, T., Niwa, Y., Hara, M., Ohno, Y., Iga, S., Arakawa, T., Inoue, T., Kubokawa, H. (2014)
The Non-hydrostatic Icosahedral Atmospheric Model: Description and development.
Progress in Earth and Planetary Science, 1, 18, doi:10.1186/s40645-014-0018-1.
http://dx.doi.org/10.1186/s40645-014-0018-1

■PEPS - The Progress in Earth and Planetary Science Most Accessed Paper Awards 2016
http://progearthplanetsci.org/index_j.html#modal-featured13

出版・メディア

お知らせ