東京大学海洋研究所

全国共同利用・共同研究拠点

ナビゲーションを飛ばす

go to english page

facebook_AORI facebook_AORI

  • ホーム
  • 研究所概要
  • 教員&スタッフ
  • 研究活動
  • 共同利用
  • 進学希望の方へ
  • アクセスマップ

沿革

2010年 4月 海洋研究所と気候システム研究センターが統合し、大気海洋研究所が発足
地球表層圏変動研究センターを新たに設置し、3研究系、1研究連携領域、3センターの体制で活動開始
共同利用・共同研究拠点(大気海洋研究拠点)として認可
2011年 3月 東日本大震災により、国際沿岸海洋研究センターの施設に甚大な被害
2012年 4月 国際沿岸海洋研究センター生物資源再生分野 設置
2013年 1月 学術研究船淡青丸 退役
2013年 6月 東北海洋生態系研究調査船(学術研究船)新青丸(1629トン)竣工
2014年 4月 高解像度環境解析研究センターを新たに設置

歴代所長

氏名 期間
西田 睦 2010年4月1日~2011年3月31日
新野 宏 2011年4月1日~2015年3月31日
津田 敦 2015年4月1日~


旧・海洋研究所(1962年4月~2010年3月)の沿革

旧・気候システム研究センター(1991年4月~2010年3月)の沿革
 

このページのトップへ